Executive Officers

区切りマーク

executive officers

代表取締役社長 小野隆一
Ryuichi Ono, President

1987年、第一勧業銀行(現みずほフィナンシャルグループ)入行。米国大手ファイナンス会社CIT、GEキャピタル・コマーシャルファイナンス、福銀リースなどを経て2003年4月、トゥルーバグループホールディングス株式会社を設立。
2006年3月まで経済産業省ABL研究会委員。2007年6月、ABL協会理事。日米両国でABLを経験、ABLに関する豊富な実務経験とノウハウをもつ。日本におけるABLの第一人者としてABLの普及に努めている。
著書に『アセット・ベースト・レンディング入門』(共著、金融財政事情研究会)、『債権・動産担保実務』(共著、金融財政事情研究会)、『中小企業のための動産・債権担保による資金調達Q&A』(共著、ぎょうせい)、『動産担保事例集』(共著、銀行研修社)、『戦略リーダーシップ』(共著、東洋経済新報社)、『アセット・ベースト・レンディングの理論と実務』(共著、金融財政事情研究会)がある。


取締役 宮﨑源征
Motoyuki Miyazaki, Director

1981年、第一勧業銀行(現みずほフィナンシャルグループ)入行。米国大手ファイナンス会社CIT、中央青山監査法人、監査法人トーマツにパートナーを経て2017年にトゥルーバグループホールディングス株式会社に入社、アグリ事業を手掛ける。
日本公認会計士協会銀行業専門部会元委員、ABL協会監事。公認会計士(日本)、米国CPA試験合格。監査法人では、企業再生及びM&Aに関する財務調査・事業評価、会計アドバイス、リース取引・外貨建取引等のシステム構築に関するアドバイス、ABL業務、農業ビジネス等を担当。
著書に『リース取引の会計・税務』(共著・税務研究会出版局)、『アセット・ベースト・レンディング入門』(共著・金融財政事情研究会)、『アセット・ベースト・レンディングの理論と実践』(共著・金融財政事情研究会)、『中小企業のための動産・債権担保による資金調達Q&A』(共著・ぎょうせい)、『金融機関のための農業ビジネスの基本と取引のポイント』(共著・経済法令研究会)、『Q&Aリース&ノンバンクファイナンス取引の実務』(共著・日本経済新聞社出版社)がある。


取締役 江口英樹
Hideki Eguchi, Director

1984年、福銀リース入社。審査部・企画部を経て、2000年、福銀リースがGEキャピタルの子会社(GEキャピタルリーシングが95%出資)となると同時にシックスシグマ活動専従のブラックベルトとして勤務。2003年、GEキャピタルリーシングへ転籍。
2004年、トゥルーバグループホールディングス株式会社に入社。2005年11月より取締役。ABLに関係する動産評価、モニタリング、処分業務等を企画開発するとともに、豊富な実践経験を有する。QVA(Quality Value Added:経営管理およびリーダーシップ開発手法)事業の責任者。著書に『債権・動産担保実務』(共著、金融財政事情研究会)、『アセット・ベースト・レンディングの理論と実務』(共著、金融財政事情研究会)がある。


取締役 北見和生
Kazuo Kitami, Director

1999年、税理士登録。2004年4月、北見和生税理士事務所開設。
税理士としてスタートアップ企業から上場企業まで幅広いステージの企業に多数の関与実績がある。
2005年、トゥルーバグループホールディングス株式会社上席執行役員。2007年3月より取締役。
著書に『アセット・ベースト・レンディングの理論と実務』(共著、金融財政事情研究会)がある。


取締役 志波和佳
Kazuyoshi Shiba, Director

1995年大和銀行(現りそな銀行)入行。国内営業店、本部勤務を経て、2004年中小振興企業融資企画㈱入社。日本振興銀行の設立、審査部門、営業部門に従事。
ベンチャー企業で管理部門統括責任者を経て、2008年トゥルーバグループホールディングス株式会社へ入社。2018年1月より取締役。


取締役 桐山英次郎
Eijiro Kiriyama, Director

2007年8月 トゥルーバグループホールディングス株式会社入社。ABLソリューション部にて、主に動産評価業務および動産換価業務に従事(2008年1月~9月 みずほ銀行出向)
2018年1月 ABLソリューション部 部長
2020年1月 事業開発部門 部門長
2021年1月 トゥルーバフィナンシャルソリューションズ株式会社 出向
同社 取締役 ABLソリューション部 部長


取締役 吉木威雄
Takeo Yoshiki, Director

1999年日本興業銀行(現みずほ銀行)入行。国内営業店、本店営業部を経て、2010年トゥルーバグループホールディングス株式会社へ入社。主に、ABL関連業務(地域金融機関営業、動産評価、研修、コンサルティング)に従事。2020年10月より経営管理部副部長、2021年10月より取締役経営管理部長。


監査役 望月伸介
Shinsuke Mochizuki, Corporate Auditor

1985年、住友商事株式会社入社。機械部品輸出業務、金融事業3業務(貴金属・証券投資顧問・中小企業金融)、本社の予算・企画・コンプライアンス業務等に従事。2015年4月、住友商事株式会社を退社。2013年1月、税理士登録。2015年5月、望月伸介税理士事務所を開設。
2017年3月、トゥルーバキャピタル株式会社監査役。2018年1月よりトゥルーバグループホールディングス株式会社監査役。